企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(名)川口分店、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2011.06.21

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(名)川口分店 [長崎] スーパー経営

破産申請へ / 負債総額 約1億2000万円

~1470年創業 九州・沖縄地区で最古の老舗企業~

 (名)川口分店(五島市栄町6-9、創業1470年、設立昭和15年1月15日、川口達三社長)は、4月18日付けで山田正彦弁護士(山田正彦法律事務所、佐世保市谷郷町2-4、電話0956-22-6248)に一任し、破産申請の準備に入っていたことがわかった。

 負債総額は約1億2000万円が見込まれる。

 室町時代の1470年(文明2年)に創業した老舗で、九州・沖縄地区では最古の業歴(東京商工リサーチ調べ)を有していた。

 創業当初は塩田を経営していたが、その後時代環境に合わせ業務を変更、近年ではスーパーとして五島市末広町1-7で「まるかわストアー」の店名で営業していた。

 しかし、人口流出が続き需要が減少している同地域で、大型店やドラッグストアの進出などがあり競合が激化。業績は低迷し、近年売上は2億円台と一時期に比べ半減、赤字により債務超過となっていた。

 4月末頃店舗を閉鎖していた模様で、再度の資金ショートを起こし、5月12日行き詰まりを表面化していた。

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ