企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)ビオルネ、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2010.09.07

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)ビオルネ [大阪] 不動産・テナント管理業

民事再生法申請 / 負債総額 約26億円

~枚方市出資の第三セクター~

 (株)ビオルネ(枚方市岡本町7-1-505、設立昭和52年5月、資本金3億円、藤田二郎社長、従業員10名)は9月6日、大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。

 申請代理人は印藤弘二弁護士(はばたき綜合法律事務所、大阪市北区西天満4-4-18、電話06-6363-7800)。

 監督委員は辰野久夫弁護士(辰野・尾崎・藤井法律事務所、大阪市中央区今橋4-3-18、電話06-6209-8880)が選任された。

 第三セクターの倒産は、大阪府では(株)大阪ワールドトレードセンタービルディング(大阪市、平成21年3月会社更生法)以来。全国では今年8社目。

 京阪電鉄枚方市駅周辺の再開発を目的として、地元枚方市を筆頭に金融機関、民間企業などから出資を得て設立された第三セクター。平成2年4月に大型スーパーなどが入るショッピングセンター「ビオルネ」を開業。施設及び付属駐車場の運営・管理を手掛け、平成21年3月期の年商は4億3823万円を計上していた。

 ところが、近隣の大型店舗の出店に伴う競合激化、テナントの撤退や集客数の減少などもあって収益は毎期低調に推移。また、建物建築資金及びその後の修繕維持・管理に伴う費用負担の発生から借入金に依存した運営が続いていたなか、ここへ来て資金調達も限界に達したことから、法的手続を選択した。

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ