企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)オー・エム・シー、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2010.06.10

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)オー・エム・シー [東京] 会員制リゾートクラブ運営

/ 負債総額 約197億9300万円

~会員制リゾートクラブ「岡本倶楽部」の運営~

 5月21日に債権者より東京地裁に破産を申し立てられた(株)オー・エム・シー(中央区新川1-29-13、設立平成18年10月、資本金9000万円、山脇一晃社長)は6月10日、破産開始決定を受けた。

 なお、岡本ホテルは営業を継続している。

 破産管財人には伊藤尚弁護士(阿部・井窪・片山法律事務所、中央区八重洲2-8-7、電話03-3273-2625、FAX03-3273-1991)が選任された。

 負債は約197億9300万円(平成21年9月期決算ベース)。

 うち、会員(約8000人)からの預託金は約191億8340万円。

 ホテルの会員権販売および会員制リゾートクラブ「岡本倶楽部」の運営会社。(株)岡本ホテルシステムズ(静岡県熱海市)が経営する「岡本ホテル」が静岡県熱海市や新潟県妙高市、山梨県身延町、神奈川県箱根町、三重県志摩市、兵庫県赤穂市など11ヶ所にあり、オー・エム・シーは同ホテルの会員権を元本保証、高利回りなどの条件で販売、会員は現金を預託する形となっていた。

 しかし、被害者弁護団によると、「損害賠償請求や債権回収の依頼が12名からあったものの、入手したオー・エム・シーの貸借対照表(平成21年9月30日時点)では、「負債の部」「預かり金会員」科目で191億8340万円に対し、「資産の部」「有形固定資産」は80億8909万円のため、資産を全部処分しても預託金債務を支払うことはできないと判断。今回の措置をとった」としている。

  こうしたなか5月26日、警視庁や静岡県警が出資法違反容疑で強制捜査を行っていた。

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ