企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(宗)蓬莱山誠神教、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2010.05.21

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(宗)蓬莱山誠神教 [岩手] 専門学校経営

破産開始決定 / 負債総額 約2億4700万円

(宗)蓬莱山誠神教(盛岡市鉈屋町13-1、設立昭和28年10月、基本財産総額200万円、代表者:土橋欣恭氏、従業員30名)は4月28日、盛岡地裁に破産を申請し4月30日破産手続開始決定を受けた。破産管財人は山中俊介弁護士(山中法律事務所、盛岡市大通1-1-16岩手教育会館7階、電話019-681-2464)。

負債総額は約2億4700万円(金融債権約1億9000万円、一般・リース債権約1200万円、労働債権約2700万円、公租公課約1800万円)。

宗教法人として設立され、平成9年1月に現代表が就任、12年4月に北東北鍼灸福祉専門学校を開校した。北東北唯一の東洋医学専門学校として鍼灸学科を開設し、14年4月に柔道整復学科を加え、同年6月には北東北東洋医療専門学校に校名を変更した。

3年制で両科各60名の定員ほぼ満員の順調な経営振りで推移してきたが、18年4月に盛岡市内に同じ学科を持つ専門学校が開校し競合が激化。その後、生徒数の減少傾向が大きく、売上高は19年3月期約2億2000万円、20年3月期約1億4900万円、21年3月期約1億2500万円と減収基調が続いていた。そうした中、22年3月時点で定員360名に対し約110名と大幅な定員割れになるなど大幅な収入減から経営に行き詰まり、22年3月末を以って閉校する旨を関係先に通知していた。

22年3月、卒業生を除く在校生約60名については、盛岡市や仙台市の専門学校へ転入や編入できる手配を行っていた。

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ