企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

荏原興業(株)、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2005.04.18

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

荏原興業(株) [東京] タクシー・ハイヤー

特別清算開始決定 / 負債総額 約64億円

 荏原興業(株)(品川区荏原6−12−12、設立昭和28年5月、資本金1億円、磯雅彦清算人)は4月5日、東京地裁より特別清算開始決定を受けた。3月24日開催の株主総会で解散を決議、25日東京地裁に特別清算開始を申し立てていた。申立代理人は高橋利明弁護士(新宿区本塩町9、電話03−3356−0434)。負債は約64億円。

 

荏原興業は昭和9年の創業、28年5月に法人化したタクシー・ハイヤー会社。東京の城南・城西地区を地盤として営業所4カ所を設置、中堅のタクシー会社として事業を展開していた。バブル期には積極的に事業の多角化を進め、ゴルフ場「小杉カントリークラブ」(富山県小杉町)に加え、ホテル事業やレジャー施設の運営など事業を拡大、一時は年商約90億円をあげていた。

しかし、バブル崩壊後は業況が一変。ゴルフ場をはじめホテルやレジャー施設の利用客の減少傾向が続き、平成16年3月期の年商は約73億円まで低下。また、タクシー部門も同業他社との競合激化から採算が悪化、このためゴルフ場建設に伴う借入負担が経営の重荷となるなど厳しい経営が続き、対応策として、ホテルやレジャー施設経営から撤退するほか、資産売却を進め債務の圧縮に努めていた。こうした中、昨年10月にタクシー・ハイヤー部門の事業を関係会社の荏原交通(株)(同所、同社長)に移管、その後ゴルフ場「小杉カントリークラブ」の営業権を第三者の別会社へ譲渡、残った金融債務の処理のため今回の特別清算申し立てとなった。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ