企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)読売ライフ、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2006.09.26

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)読売ライフ [山梨] パチンコ店経営

破産手続開始申立 / 負債総額 約38億円

TSR企業コード:34−013054−7

 (株)読売ライフ(甲府市武田1−3−27、設立昭和61年5月、資本金1000万円、越水宏一郎社長、従業員70名)は、9月26日甲府地裁に破産手続開始を申し立てた。申立代理人は丸山公夫弁護士ほか(甲府市中央1−8−6、電話055−235−1731)。負債は約38億円(金融債務約26億円、一般債務ほか約12億円)。

 

読売ライフは昭和28年の創業、61年5月に法人化したパチンコ店の経営会社。パチンコ店「甲子園パチコン」を昭和51年11月韮崎市内にオープンしたのに続き、62年12月御坂町、平成7年12月甲府市桜井町、平成11年12月甲府市上今井町に相次いで開業。平成18年3月期は年商109億6100万円をあげ、平成5年3月期から17年3月期まで連続して高額所得法人に公示されていた。

 しかし、近年は同業店の大型化が進み競争は激化、そのため既存店の増床やリニューアル、スロット専門店の併設などを実施したほか、昨年9月には神奈川県川崎市に大型店をオープンして業績の維持を図っていた。だが、本拠地の県内店舗の売上減少が著しいうえ、この間の平成14年9月の本社ビル取得や既存店の設備投資、新規出店にともなう借入負担が財務を圧迫、先行き業績の回復は困難と判断し今回の措置となった。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ