企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)十里木、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2006.12.13

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)十里木 [静岡] ゴルフ場経営

民事再生開始申立 / 負債総額 約114億円

TSR企業コード:44-012158-2

 (株)十里木(じゅうりぎ、富士市桑崎1016、設立昭和57年3月、資本金2億5000万円、桐谷重毅代表)は12月11日、東京地裁に民事再生手続開始を申し立て同日保全命令を受けた。申立代理人は小島亜希子弁護士(東京都中央区八重洲2−8−7、電話03−3273−2600)。監督委員には羽柴駿弁護士(東京都千代田区六番町11、電話03−3230−2336)が選任されている。負債は約114億円(うち預託金約27億円、金融債務約80億円、一般債務ほか約7億円)。

 

十里木は昭和57年3月に設立されたゴルフ場経営会社。昭和48年7月にオープンした「十里木カントリークラブ」を引き継ぐ形で設立された。同ゴルフ場は18ホール、6806ヤード、パー72、70万平方メートルの丘陵コース、昭和60年から平成5年11月期までは年商10億円前後で推移、平成1年11月期には申告所得2億253万円で高額所得法人に公示されるなど収益も好調に推移していた。

 しかし、その後は個人消費の低迷、近隣ゴルフ場との競争激化から業績が低下、平成17年11月期は年商3億8500万円に落ち込み、多額の借入負担から債務超過に陥っていた。このため、従業員の削減など合理化に取り組むものの、約80億円にのぼる金融債務と預託金約27億円の対応が困難な状況から自力再建を断念、民事再生による再建を選択した。今後はスポンサーを選定して再建を図る予定。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ