企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)名星、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2007.07.02

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)名星 [愛知] パチンコ店経営

民事再生開始申立 / 負債総額 約73億円

 (株)名星(新城市片山545、登記上:新城市川田字新平15−57、設立昭和49年5月、資本金2億1800万円、古瀬弘文社長)は6月29日、名古屋地裁へ民事再生手続開始を申し立て同日保全命令を受けた。債権者説明会を7月11日午後2時より「東建ホール」(名古屋市中区丸の内)で開催予定。申立代理人は玉田斎弁護士(名古屋市西区城西1−4−7、電話052−522−1621)ほか。監督委員には渥美裕資弁護士(名古屋市中区丸の内3−19−1、電話052−961−8670)が選任されている。負債は債権者約120名に対し約73億円。

 

名星は昭和49年5月に設立されたパチンコ店経営会社。当初は木材卸を中心にしていたが、輸入材との価格競争が激しく業績が低迷、このため、遊休土地を利用したパチンコ店の経営に転換。以後はパチンコブームもあって出店を重ね、平成8年5月期には年商136億円超をあげていた。

 しかし、近年は同業店との競争激化から業績が低下、このため不採算店の閉鎖及び人気スロット台の導入などで業績の回復を図ったが、18年5月期は年商約83億円に落ち込み、過去の出店費用や遊戯台のリース負担が資金繰りを圧迫、自力再建が国難な状況から民事再生による再建を図ることとなった。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ