企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)リングルプロジェクト、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2008.01.09

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)リングルプロジェクト [東京] ラーメンチェーン店経営

民事再生開始申立 / 負債総額 約22億円

 (株)リングルプロジェクト(品川区平塚3−2−14、設立平成6年11月、資本金4000万円、山田錦社長、従業員17名)は1月7日、東京地裁に民事再生開始を申し立てた。

 申立代理人は平岡敦弁護士(千代田区永田町2−9−6、たつき総合法律事務所、電話03−3580−3269)。監督委員には服部秀一弁護士(千代田区内神田1−2−2、服部総合法律事務所、電話03−3295−4222)が選任されている。

 1月11日(金)午後4時から社会文化会館・三宅坂ホール(千代田区永田町1−8−1)において債権者説明会を開催する予定。

 負債は約22億円。

 

リングルプロジェクトは平成6年に設立。「尾道ラーメン柿岡や」を中心に「黒田武士」「葱太郎」「麺屋 錦」などのラーメン店をチェーン展開。近年は積極的な店舗展開から数十店舗を出店し、ピーク時の平成17年10月期には年商約15億2300万円をあげていた。

 しかし、急速な店舗展開に伴って資金繰りは多忙に推移していた。また、同業店との競合激化から18年10月期の年商は約14億2400万円に留まり、不採算店舗の閉鎖によるコスト負担の増加なども重なり経営は悪化。 

 このため、本社移転や社長交代など各種合理化に努めていたが、借入負担の解消がも思惑通りに進まず、今回の措置となった。

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ