企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)アリサカ、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2008.05.27

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)アリサカ [宮崎] アミューズメント事業

会社更生開始申立へ / 負債総額 135億3207万円

〜ジャスダック上場〜

 ジャスダック上場の(株)アリサカ(宮崎市本郷北方2485−20、設立昭和51年10月、資本金9億2265万円、有坂順三社長、従業員149名)は、5月27日開催の取締役会において、宮崎地裁に会社更生手続開始を申し立てることを決議した。

 申立予定日は6月3日。

 申立代理人(予定)は衞藤彰弁護士(宮崎市旭1−1−23、衞藤法律特許事務所、電話0985−22−2758)。

 負債は135億3207万円。

 

アリサカは、ゲームセンターを主軸にして、ボウリング場、スーパー銭湯、バッティングセンターなど各施設の運営を行う総合アミューズメント会社。平成16年2月、ジャスダック市場に上場した。「ジョイプラザ」「アーバンスクエア」の店舗名で九州を中心に関西、関東方面に店舗展開(42店舗)し、18年3月期85億4822万円、当期利益1億7036万円を計上した。19年3月期も店舗増設で過去最高となる99億1488万円の年商を計上、当期利益は店舗増設による経費負担が増え1億950万円に終わった。

 また、積極的な店舗展開で借入総額は110億円と年商を上回り、財務面の整備が遅れていたうえ、監査法人の指摘で棚卸資産の過大計上や店舗改装費の架空計上など不適切な会計処理が判明、適正な会計処理がなされた場合、債務超過に陥る可能性が大きくなった。

 こうした中、過大投資による経費増加を早期に是正することは難しく、金融機関からの資金調達も厳しくなると判断、今回の措置となった。

 

 

 

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ