企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ

(株)裏磐梯高原開発公社、信用調査、与信管理、倒産情報は東京商工リサーチ。

メルマガ会員・セミナー会員募集
 

公開日:2008.06.04

負債総額が原則30億円以上の倒産企業および信用変動企業を掲載。

(株)裏磐梯高原開発公社 [福島] スキー場経営

会社更生手続開始を申し立てられる / 負債総額 約60億3400万円

〜「裏磐梯猫魔スキー場」〜を運営

 (株)裏磐梯高原開発公社(耶麻郡北塩原村桧原字猫魔山1163、設立昭和61年2月、資本金4億円、大島良治社長、従業員17名)は6月3日、整理回収機構から東京地裁へ会社更生手続開始を申し立てられ、同日保全管理命令を受けた。

 保全管理人には長屋憲一弁護士(千代田区平河町2−4−13、電話03−5226−1116)が選任された。

 負債は約60億3400万円。

 

裏磐梯高原開発公社は昭和61年2月、旧福島交通グループ各社や北塩原村が中心となって設立、同年12月に「裏磐梯猫魔スキー場」としてオープンした。その後、株主が変わって営業を継続。スキーコース11本、リフト8基、レストハウス2棟、駐車場乗用車3000台、大型バス50台収容の裏磐梯地区ではトップの規模を誇り、ピーク時の平成4年3月期では70万人を超える集客と年商約13億5400万円をあげていた。

 しかし、その後はスキー人口の減少もあって慢性的な赤字体質に陥り、20年3月期には年商が約2億3400万円にまで落ち込むとともに、債務超過額は約49億1400万円に達するなど厳しい経営が続いていた。こうしたなか、主力債権者である整理回収機構としては、現経営陣がスキー場を再生させることは困難であると判断し、今回の申し立てとなった。

 

記事の取扱いについて


TSR商品販売サイト

  • TSR ONLINE SHOP:出版物・マーケティングレポート等のオンラインショッピングサイト

TSR関連おすすめサービス

  • エラベル:TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト
  • TSR express:TSR情報誌をご購読のお客様に無料でお届けする倒産情報配信・検索サービス
  • 東日本大震災関連記事

TSRのソーシャルネットサービス(SNS)

  • 東京商工リサーチtwitter公式アカウント
  • 東京商工リサーチ公式facebookページ