株式会社東京商工リサーチ
44/52

業種と売上規模でセグメントし売上確度の高いターゲットリストを作成アカウント・ベースド・プロファイリング®(ABP)業種と規模を指定することで、売れる見込みの高い企業のターゲットリストを統計的手法に基づいて作成。アカウント・ベースド・プロファイリング® (ABP)は、日本国内全ての企業データベースと統計的手法を用いて、自社にとって売れる見込みの高い企業の特徴を明らかにします。取引先が少なく過去の実績に基づいた営業ができない場合や、新製品のリリース時、同業の取引先にどのような特徴があるかを知りたい場合などに効果的です。また、分析結果に合致する企業をリストアップし、売れる確度の高いターゲットリストを作成することができます。日本全国の企業を、業種と売上規模の組み合わせで5,076種類のセグメントに分類し、それぞれの販売先の特徴を統計的手法で分析。分析結果に合致する企業を販売エリア(都道府県)で指定し、確度の高いターゲットリストを抽出することができます。自社に近い業種×売上規模のセグメント販売先群(分析対象)販売先に特徴が似ている企業(ターゲットリスト)5,076種類のセグメントに紐づく販売先群を、それぞれ「企業情報プロファイリング 」の手法で分析。その販売先群に近い特徴を持つ企業を、日本全国の企業の中から抽出します!また地域を指定してリストアップすることで簡単にターゲットリストを作成できます。各企業に対して売れやすい確度がスコア化されるので、アプローチの優先順位が明確になります。業種(細分類)1,269種類売上規模4種類5,076種類のセグメント自社のサービスに合致する業種細分類を選択。業種細分類は総務省の「日本標準産業分類」に準拠。売上高レンジは以下の4種類に分類。• 1億円未満• 1億円~10億円• 10億円~100億円• 100億円以上※ 「企業情報プロファイリング」の詳細は次ページをご確認  ください※908375786088点点点点点点■分析方法について

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 44

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です