株式会社東京商工リサーチ
25/52

新規の取引先、Webからの問い合わせなど、新たに入ってくる様々な情報を企業コードで集約し、必要な情報を、必要な時に、必要なだけ取り込むことが可能です。取り込まれた企業情報は、営業活動や取引実績の情報と組み合わせて分析いただけます。を導入すると、顧客情報が統合・強化され、顧客情報の詳細を分析することが可能となります。また、一目で全体を捉えることができるため、顧客の可視化と理解が簡単に行えます。クラウドサービスのため、従来であれば大きな投資が必要であった同様のシステム導入が、短期間でかつ低コストで実現できます。国内から海外まで幅広い業種・職種での活用例営業支援での活用!海外進出時の情報共有で活用!代理店との連携強化で活用!■期待される導入効果■主な機能簡単操作で検索、登録特許を持つマッチングで名寄せ企業の詳細情報もダウンロード企業情報を営業戦略にダッシュボードで売れ筋顧客を可視化クラウドで、導入は簡単販売機会を創出生産性を向上早期の●各代理店との情報共有を促進●代理店単独からビジネス全体までを可視化●海外現地法人と共通の企業コード(Number)や業種コードで情報共有●本社でグローバルビジネス状況を可視化●営業の入力負荷を軽減●営業活動に使える情報を出力©2016 TOKYO SHOKO RESEARCH,LTD. All rights reserved. 本社 〒100-6810 東京都千代田区大手町1-3-1(JAビル)TEL:03-6910-3111(代) FAX:03-5221-0700http://www.tsr-net.co.jp201609国内 9 万件の企業情報を簡単検索・登録D-U-N-S®

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 25

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です