株式会社東京商工リサーチ
21/52

た、マーケティングと与信管理リスクを管理する日々更新される企業情報を、債権情報と統合し、与信管理業務の精度と効率を向上します。影響を受ける債権額全体の債権額倒産?企業情報と債権情報を統合管理し、与信管理業務を効率化!調査によって日々更新される企業情報を月次(メディア)、もしくは即時(オンライン)で取り込み会計システムから抽出した債権残高を月次で更新で与信管理!●評点とリスクスコア(倒産確率)で外部格付を自動算出。●格付や財務数値により与信限度額の算出も自動化。●取引先企業の分布をグラフで一覧表示。●格付別の債権残高を集計し、その債権が与信限度額内で適切に管理されているかの全体集計。●内部統制上求められる、リスク管理プロセスの客観性を担保。範囲の特定リスクの察知

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 21

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です