株式会社東京商工リサーチ
20/52

で、世界最大の企業データベースを活用し機会を発掘する階層化することで機会が見える企業系列のデータと組み合わせたホワイトスペース分析や、業種別・規模別の営業分析などに活用できます。企業グループ親会社・子会社本社・支社業種分類 経営規模財務状況信用リスクなど支店工場研究所など口座など企 業事業所顧 客顧客見ているだけではわからない?!未取引未取引ならこう見えます!●国内・海外の企業系列をツリーで表示し、その下に取引している顧客の情報が連なります。●企業グループに対する取引有無が一目瞭然です。●収録されるデータはエクセルでエクスポート可能です。●業種や従業員数などの企業情報と、取引額などの実績情報を組み合わせることで多様な分析が可能です。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です