ホーム > 会社案内 > ニュースリリース > 2019年 > インターネット企業情報サービスのメニュー 「マイリスト」機能の大幅改善について

インターネット企業情報サービスのメニュー 「マイリスト」機能の大幅改善について

  • お気に入りに登録する

公開日付:2018.02.27

株式会社 東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区大手町1-3-1 社長:河原 光雄 以下TSR)は、この度、インターネット企業情報サービス「tsr-van2」のメニューである「マイリスト」の性能・機能を大幅に改善、2月27日(火)より提供開始いたします。

tsr-van2のメニュー「マイリスト」とは?

「マイリスト」は、481万件以上の企業情報をインターネットで提供するサービス「tsr-van2」 のメニューのひとつで、「tsr-van2」で購入した企業データ(「企業情報」、「TSR REPORT」、「財務情報」、「リスクスコア」)の保存・共有が可能となるだけでなく、取得した企業データの簡単な分析も行うことができる管理ツールです。

tsr-van2のメニュー「マイリスト」とは?別ウィンドウで開きます。

主な改善の内容について

登録件数上限を大幅に拡大 –データ管理の範囲が広がり利便性が向上-

これまでの上限10,000件から大幅に登録件数を拡大し、上限なくお客さまがご購入された企業データの登録が可能となります。

企業格付マトリクスの表示拡張 –効果的な企業リスクの可視化を実現-

TSRが提供している2つの格付基準「評点」と「リスクスコア(倒産確率)」のマトリクスのレンジを従来の30から110パターンに細分化。またマイリストに登録した企業一覧に「評点×リスクスコア」の格付表示を追加いたしました。

※「評点」:100点満点の実数で企業を総合的に評価したTSR独自の企業評価指標。
※「リスクスコア」:向こう12ヶ月の倒産確率を統計的手法を用いて数値化(毎日更新)した客観的企業評価指標。

期待される効果とご活用シーン

登録件数の上限拡大により、漏れがないデータ管理が可能となり、登録企業が増えることで分析の精度も大幅に向上します。また格付基準のマトリクスレンジ拡大により、視覚的に登録企業リスクを把握可能となります。リスクの判断材料が増加することで、お客さまの適切な取引の経営判断に貢献いたします。 また2017年7月にリニューアルした「TSR REPORT(企業情報レポート)」と格付の表示方法が同期し、取引先の管理を中心としたより高度な与信管理を実現することが可能となります。

提供開始日

2018年2月27日(火)

インターネット企業情報サービスのメニュー 「マイリスト」機能の大幅改善について[pdf:639kb]PDFファイルへのリンクです。

ニュースリリースに関するお問い合わせ
フォームからお問い合わせ

お問い合わせはこちら

電話・FAXでのお問い合わせ

株式会社東京商工リサーチ
広報部
03-6910-3126

最寄りのTSR支社店へお問い合わせください
支社店一覧
このページを見ている人はこんなページも見ています

国内を含めた世界最大級の多彩な企業情報をオンラインでご提供!
tsr-van2(インターネット企業情報サービス)

国内企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
TSR REPORT(国内企業情報レポート)

海外企業の詳しいレポートをワンストップでお届けいたします。
D&Bレポート(海外企業情報レポート)

倒産情報や債権者リストなど経営判断に欠かせない情報誌です。
TSR情報誌(倒産情報誌)

マーケティング・顧客管理などでお客さまの条件に合わせた企業を抽出できます。
Data Approach(企業情報データファイル)

TSRの会社案内
TSRの会社案内
東京商工リサーチ(TSR)の会社情報をお伝えいたします!

TSRネットショップ TSRの商品がオンラインで購入できます!

インターネットエラベル TSRがオススメする就職・営業に役立つ地域の優良企業紹介サイト

TSR Express 新コンテンツ「TSR情報Web」の倒産情報配信サービス

メルマガ登録 無料セミナーやイベントを優先的にご案内!

調査取材ご協力について

ページの先頭へ